生漢煎 防風通聖散 効果

生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散の効果・効能

生漢煎 防風通聖散 効果

生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散は効果・効能が認められた第2類医薬品の漢方薬です。

 

防風通聖散は病院で肥満症診断がつけば処方してもらえる漢方薬です。

 

効果効能は内臓脂肪の燃焼・摂った脂肪の吸収を抑え、便として排泄してくれるのでダイエット目的の方には最適です。

 

他にも便秘・むくみ、高血圧にともなう肩こりやのぼせを改善させる効果もあります。

 

生漢煎の防風通聖散は18種類の生薬で余分なお腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進させます。

 

防風通聖散は数多くの製薬会社が出しています。

 

その中でも生漢煎の防風通聖散は満量処方ですので他の商品よりも効果が期待できるのです。

 

満量処方とは

漢方薬は、処方ごとにどの生薬を何グラム使用するかということが細かく定められています。それが満量入っているという意味です。
多くは1/2 処方とか1/3処方なのです。

 

生漢煎の防風痛聖散は、原生薬を最大量である27.1g配合した
「満量処方」の漢方薬です。
最大量27.1gの原生薬を4.5gのエキスに凝縮されています。

 

生漢煎 防風痛聖散 4.5g
ツムラ 防風痛聖散 2.25g
小林製薬 ナイシトール 2.5g

 

ダイエット目的の方は間違いなく生漢煎の防風痛聖散を選ぶことをおすすめします。

 

生漢煎の防風通聖散の副作用

生漢煎 防風通聖散 効果

生漢煎の防風通聖散は漢方薬ですが副作用があります。

・胃の不快感
・吐き気
・腹痛
・下痢

などを起こす場合があります。

 

ほとんどの方は問題なく服用されているのですが上記の症状が出た時は服用を中止してください。

 

生漢煎の防風通聖散の成分

生漢煎 防風通聖散 効果

 

生漢煎の防風通聖散には18種類の生薬が代謝を高め、便通を促し、清熱と利尿で余分な脂肪を減らしてくれます。

・ハマボウフウ
・硫酸ナトリウム
・黄ごん(オウゴン)
・大黄(ダイオウ)
・麻黄(マオウ)
・石膏(セッコウ)
・白朮(ビャクジュツ)
・荊芥(ケイガイ)
・連翹(レンギョウ)
・桔梗(キキョウ)
・山梔子(サンシシ)
・芍薬(シャクヤク)
・当帰(トウキ)
・川きゅう(センキュウ)
・薄荷(ハッカ)
・滑石(カッセキ)
・生姜(ショウキョウ)
・甘草(カンゾウ)

肥満気味、BMIが気になる、お腹周りの内臓脂肪、皮下脂肪が気になる方には最適です。

 

漢方薬ですのでサプリメントとは違い効果効能が証明されているので安心して利用することができます。

 

そんな生漢煎の防風通聖散の口コミを他のページで紹介しています。

 

悪い口コミと良い口コミの両方を紹介していますので参考にしてみてください。

 

>>生漢煎の防風通聖散の口コミはこちら

 

 

↓生漢煎の防風通聖散はこちら↓

生漢煎 防風通聖散 ドラッグストア

関連ページ

生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散はドラッグストアで購入
生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散はマツキヨや薬局、ドラッグストアで購入できるのか
生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散の悪い口コミと良い口コミ
生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散の口コミ デメリットや悪い口コミ良い口コミまとめ
生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散で痩せた?ツイッターの口コミ
生漢煎(しょうかんせん)の防風通聖散で痩せた理由とツイッターの口コミ 第2類医薬品の漢方薬ですので効果効能が認められています。 一体どれくらい体重が落とせたのでしょうか?